プロフィール
Hiyorikawa
Hiyorikawa
金沢工業大学の学生によるサバイバルゲームチーム(非公式)です。
加入希望の方はレギュレーション、新入生募集、入門編の各記事をよくお読みください。入会は年中通して募集しております。
連絡は当ブログ右上「オーナーへメール」よりどうぞ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2013年02月28日

装備品考 【新入生向け記事】

今回はサバゲに慣れ親しんでいない初心者の新入生へ向けた内容です。

同好会会長と庶務の装備を例にどのような装備品を集めれば良いのかを解説します。

個々の装備については初級編を参考にしてください。


新人募集

社員募集



・会長編



1 ・・・迷彩ズボン(自衛隊迷彩)

2 ・・・TF141フリースジャケット

3 ・・・シュマグ(アフガンストール)  頭と顔面を保護するためのもの

4 ・・・グローブ

5 ・・・ゴーグル

6 ・・・サスペンダー(自衛隊迷彩)

7 ・・・スリング(MS-2)

8 ・・・自衛隊ピストルベルト

9 ・・・オープントップ マガジンポーチ 3連

10 ・・・無線機ポーチ

11 ・・・自衛隊マガジンポーチ

12 ・・・マーカー

13 ・・・特小無線 with ハンドセット

14 ・・・パッチ(英国) パッチなどはマーカーと紛らわしくないものを選ぶ



・庶務編



1 ・・・迷彩ズボン(クレイタイプ マルチカム)

2 ・・・TF141フリースジャケット

3 ・・・マーカー

4 ・・・チェストリグ(LBT1961タイプ)

5 ・・・グローブ(オークリー パイロットタイプ)

7 ・・・ゴーグル(ボレーX800タイプ)

8 ・・・キャップ(A-TACS)

9 ・・・フェイスガード

10 ・・・スリング(MS‐3)

11 ・・・パッチ(TF141)

12 ・・・デューティーベルト(ブラックホークタイプ)

13 ・・・ニーパッド

14 ・・・レッグパネル with マガジンポーチ

15 ・・・ダンプポーチ

16 ・・・クリスV(エアガン) with EOTech556(ホロサイトタイプ ドットサイト)

17 ・・・エアガン用ガス

18 ・・・特小無線(iCOM4300)


(これらにブーツが加わります)




本同好会では自己流がほとんどでメンバーそれぞれが自分に合ったもの、使いやすいものでゲームしています。
最初のうちは最低限の装備で構いませんし、あまり難しく考える必要はないと思いますので時間をかけてゆっくり集めていくようにしましょう。

チェストリグ、ベルト/サスペンダー装備などは初心者から上級者まで、また1年を通して使いやすいものでありますのでお勧めです。



今回紹介したのは2例ですが近日中に他メンバーのものも紹介できると思います。
  

Posted by Hiyorikawa at 09:13Comments(0)入門編

2013年02月26日

イヌチン・セキュリティ社員募集

就活生に朗報!!

”あなたの傍に安心と銃声を―イヌチン・セキュリティ”


国際企業標準化マネジメントUSO800規格化

(有)訳(無)投資会社イヌチン・セキュリティ



・新卒の君へ!!


ついに真の保安への扉が開かれようとしているッ!

技術!  サービス!  創造力!

イヌチン・セキュリティは君を求めているッ!!



・行動指針


高邁な企業形成

深遠な戦術革新

雄大な官民共同


・信条

I ・・・言うことを良く聞き

N ・・・ぬかりなく

U ・・・後ろめたくなく

T ・・・強く

I ・・・いい感じで

N ・・・何とかする


・採用条件

すべて満たしてください

イ ・・・KITサバイバルゲーム同好会会員であること (学部学科不問)

ヌ ・・・保安要員としての自覚を持って行動できること

チ ・・・周囲と共同し大きな力を作り出せること


・職務内容
主な内容

A ・・・タイムキーパー (セーフティーでゲームのタイムカウントを行います)

B ・・・新兵アドバイザー (新入生・新人への教育・アドバイスなどを行います)

C ・・・安全管理者 (フィールドやセーフティーでの安全管理・環境整備を行います)



・報酬

・無し



・採用

okudaアットマークkobej.zzn.com
(アットマークは@に変換してください)
↑こちらにメールを送信してください


採用試験のため以下4つのうちどれか1つのテーマで500~800字程度の小論文を書いて送ること

・「現在の民間軍事会社の役割と問題点」

・「民間軍事会社の成り立ちと歴史」

・「INUTINの生活と学業」

・「ネコチンの習性と実態」



以上


同好会新人採用はコチラ
  

Posted by Hiyorikawa at 18:29Comments(0)変な記事

2013年02月24日

ゲーム中のセリフ

突然ですがサバゲーでは互いの声掛けが非常に重要です。

私たち同好会も雰囲気のあるセリフで効果的な声掛けを行うようにしましょう。
きっと今まで以上にゲームが楽しくなることでしょう。


FPS or 戦争映画モブキャラのセリフを研究した結果を以下に↓


標的を撃つとき

・撃て
・撃ち方始め
・Fire
・Keep firing (撃ち続けろ)
・Open fire
・Take the shot
・Feuer フォウアー (独:fire)

日本語に関しては全く基本的でいうまでもありませんがな。

また目標の方向などを同時に指示するのが効果的です。

・撃ち方やめ
・Hold your fire (同上)
・撃つな
・撃つなってんだろ!

も覚えておきましょう。






敵を発見したとき

・敵を発見
・接敵
・Contact
・Enemy contact

敵と接触した=交戦状態に入る、といった形で使われます。

「接敵! 撃ち方始め!」
「Contact! open fire!」

などと言うように使うとよいでしょう。

また方向を指示して

・Enemy contact, 12 o'clock (接敵、12時方向)

方向指示の際にはo'clock(オクロック:~時丁度)が使われます。

オマケ
・Contact. Enemy dead ahead.  (dead ahead=真正面)



移動するとき、させるとき

・行け
・動け
・ついてこい
・Go
・Move
・Move up
・Move out
・Los ロス (独:go)
・Follow me
・Come with me
・Komm mit mir コム ミット ミア(独:同上)

「Go! Go! Go!」
「Los! Los! Los!」

などというように続けざまに言うと雰囲気は抜群です。

オマケ
・Follow me, and keep low. (keep low=姿勢を低く)



動きを止めるとき

・止まれ
・動くな
・Stop
・Hold up
・Don't move
・Halt ハルト (独:stop)





仲間に要請

・援護しろ
・援護して
・援護してください
・あのぅ、援護していただけませんでしょうか
・Cover
・Cover me

映画などでCover!(絶叫)は援護される側が使うことが多いような気がします。
する側が使うか、される側が使うかはあらかじめ仲間内で決めておきましょう。



・伏せろ
・Get down
・Take cover (隠れるときにも)

・待て
・Standby
・おいてかないで

・姿勢を低くしろ
・Stay low

・下がってろ
・Stay back

・ここで待ってろ
・Wait here

・隠れてろ
・Stay hidden.



敵をピーしたとき

・敵を撃破
・敵を殲滅
・敵を排除
・敵を無力化
・やっちゃいました
・He's down
・Target down
・Tango down
・Enemy down
・Target eliminated
・Topped him

敵の事を示すTangoやTarget、Enemyなどにdownやeliminated(排除)、neutralized(無力化)などの語を加えるとお手軽です。

バリエーションが多いので好きなものを使って個性を演出しましょう。
Tangoはターゲットやテロリストを示すTだと思われます。



返事をしっかり
指示、命令される側

・了解
・分かりました
・Yes sir
・Jawohl ヤヴォール (独:Yes sir)
・Roger (主に無線で)
・Copy that
・Echo that
・Roger that

無線通話で「(Do you) Copy?」→「Copy that!」というやり取りを良く聞きます。



マガジンを交換するとき

・マガジンを換える
・弾倉交換
・Loading
・Reload
・Changing mag
・Cover me, I'm reloading




衛生兵を呼ぶ
衛生兵ゲームの時など

・Help me
・Help
・Hilfe ヒルフェ(独:help)

・えいせいへーい
・Medic !
・Doc !
・Sanitäter ! ザニテーター(独:Medic)
・Sani ザニ(上の短縮形)
・坂田春美じゃん (Sakata ahad al rejal サカタ アハード アル リジャル =アラビア語:衛生兵)

Docは米海兵隊に多いようです。




ハイパーロシアンタイム
はっきり、大きな声で

・Да ! ダー!
はい!

・Нет ! ニェット!
いいえ!
命令拒否とはなかなかの度胸だな同志

・Давай ! Давай ! ダヴァイ! ダヴァイ!
いけ!いけ!
やれ!やれ!

英語のDoに近いかもしれません

・Стой ! ストーイ!
止まれ!

・Хорошо ! ハラショ!
素晴らしい!

・Ура ! 
うるぁぁぁぁぁぁ(万歳)!


On ubit : he`s down
Vrag ubit : enemy killed
Zarizhayus : reloading
Brasayu granatu : throw grenade
Cel unichtozhena : target eliminated
Menyau oboymu magazine : change magazin
Chyort : damm it
Ya pasheyl : I go
Vizhu protivnika : see enemy
Prekroy mena : protect me
Ya dolzhen perezoreditctca : I change magazine
Davai : do it
Bystro : hurry
Bystree : hurry




どれも簡単な日本語 英語ですので思い切って使ってみましょう。
恥ずかしいと思わず、仲間のためだっと思って大きな声を出しましょう。

以上  

Posted by Hiyorikawa at 07:55Comments(2)変な記事

2013年02月23日

同好会パッチデザイン選考会場3 +α


追加でもう1枚↓


↑α (某入会予定者1年)

イヌワシ、能登半島、M4の意匠化です。
配色、配置等完成度が高いです。


投票は選考会場1、2、3で!






話かわりまして

同好会にマスコットキャラクターが登場しました。


ネコチンです

猫のように見えますが妖精です(適当)。
どっかで見たことあるような激しいデジャブを感じますが一応のマスコットキャラになりました。
これでの●てぃに対抗します。



それから本同好会のコールサインが決定しました。

R11(ロメオ11)です。


石川県旗からの連想です。


お わ り



  

Posted by Hiyorikawa at 02:38Comments(2)お知らせ

2013年02月22日

同好会パッチデザイン選考会場2

さてさて今年度入会予定の方からもデザインのアイデアがやってまいりました。

ご覧下さい↓




↑A (某入学予定者案)

衝撃的なことにカジキマグロが意匠化されました。
これは何とも言えません、恐縮です。狂ってるな~。
大穴でカジキへ投票か!!




↑B&C (某入学予定者案)

A案とは別人です。なんとこの段階で入会希望者が2人も!!
保安官バッチのようなデザインで┌(┌ ^o^)┐から好評を得ました!!!




入会予定者たちもかなりアレな方々のようで楽しみです!!


選考会場1&2でコメント投票をお願いします(めんどくさいので♫)  
タグ :カジキ

Posted by Hiyorikawa at 21:16Comments(1)お知らせ

2013年02月21日

同好会パッチデザイン選考会場1

前回同好会パッチのデザインを募集しましたところ、早速会員からいくつかのアイデアが送られてまいりました!


それではご覧いただきましょう↓


↑1 (某1年生案)

前回の告知の後すぐに送ってくれました。
いくつか考えてもらったのですが中央のデザインが有力。
本学のシンボルであるイヌワシが意匠化されています。





↑2&3 (某3年生案)

ファイル名が「真面目」だったので真面目に考えてくださったのでしょう。
工業大学らしくスパナを意匠として加えている点が高く評価されました。




↑4 (某2年生案)

盾形の枠に赤・黒のベンドレット(斜線)が下地として用いられております。
翼が模られていますが、これもイヌワシから得たアイデアだと思われます。


みなさん真面目に考えてくださったので流石にチンプル級は出現しませんでした(●´ω`●)。

それでもってデザイン案の締め切りは今月中まで!


  

Posted by Hiyorikawa at 01:13Comments(2)お知らせ

2013年02月20日

2月17日 ゲームレポ

こんにちは。1年のbarrageです。




さて、2月17日は四年生が今回で大学生最後のゲームということで、追いコンならぬ追いゲーが開催されました。





社会人1人、学生12人の13人でゲームを行いました。





今回も前日に振った雪で相変わらずブッシュが薄かったです。


そして殲滅戦を何往復かした後、今回も特別ルールとして「補給戦」をというゲームを行いました。





「補給戦」とは、まず、両チーム一般兵と補給兵(補給兵1人とそれ以外)に分かれます。

勝利条件は殲滅戦と変わりませんが、一般兵は銃に装填しているマガジンだけしか携行できません。

その代わり、補給兵は軽装備(ハンドガンか単発発射のショットガンのみ)ですが、BBローダーを大量に携行しています。

一般兵は弾を打ち尽くした場合、補給兵にBBローダーで弾を補給してもらいます。(上写真の右が補給兵)

それ以外に弾を補給する手段はありません。もちろん補給兵がHITするとそれ以降の補給は不可となります。

常に残弾数を気にしながら戦う、緊張感あふれるゲームになったと思います。

また、そんな状態にもかかわらず、リアカン(実銃と同じ装弾数)で戦う猛者もおり、この同好会の変態っぷり(良い意味で)も垣間見れたゲームでした。




そして、最後に追いゲーということで、3、4年+社会人(合計5人)と1、2年(合計8人)で分かれて殲滅戦を行いました。
やはり、この同好会に長くいるだけあって、人数的に有利でもかなり苦戦を強いられました。




いつもの集合写真。お忙しい中、寒いにもかかわらず集まっていただきありがとうございました。

また、卒業される四年生方、今までありがとうございました。

社会人になっても、またサバゲーがやりたいと思ったら、いつでもご参加ください。心よりお待ちしています。


~おまけ~





以上、Barrageがお送りしました。  

Posted by Hiyorikawa at 01:31Comments(6)2012年度

2013年02月14日

同好会パッチのデザイン募集!

最近同好会でパッチを作ろうと画策しています。

とりあえずパッチのデザインを同好会員から募集します。





INUTIN画




Anton7画




島画



私たちの本気はこんなもんなので誰か得意な人はお願いします(丸投げ)。

アイデアだけでも結構です。
例「カジキマグロとAKを交差させる」・・・


デザイン、アイデアはこちらまで↓
okudaアットマークkobej.zzn.com
(アットマークは@に変換してください)



新入生も募集中です。
  

Posted by Hiyorikawa at 00:18Comments(1)お知らせ

2013年02月10日

ミーティング兼タクティカルトレーニング


間違えました。
こんにちはINUTINです。

本日は某所にてミーティングとタクティカルトレーニングを行いました。

ミーティング風景

プロジェクターも用いた本格的なものになりました。

熱弁を振るうロリーダー



ゲームする人間の大原則
絶対に守りましょう


これにてミーティングは集合
次はタクティカルトレーニング




みんな様になってきました。

なんか変なの混じった



今回は珍しく有意義なミーティングになったのではないでしょうか?私もびっくりです。
今回に限らず普段から(自)宅ティカルトレーニングを行うとなお良いでしょう。
では、次のゲームで
  

Posted by Hiyorikawa at 16:22Comments(1)2012年度

2013年02月04日

02月03日ゲームレポ



はじめまして。
この度初めてゲームレポを書かせていただきます一年のBarrageと申します。
前回の人と同じように私もブログを書くのは初めてなので、少し緊張していますが、頑張ってレポートしていきたいと思うので
よろしくお願いします。

さて、本日のゲームですが、学生9人、社会人3人の12人で行いました。
天候は曇のち晴れで、風は冷たいですが日差しが暖かく、フィールドで動いていればそれほど寒さは感じなかったです。






ひなたぼっこ中?


今回は以前よりもさらにブッシュが薄いのにもかかわらず、フルオート殲滅戦!でゲーム行いました。
その中で今回フィールドでかなり猛威を振るったのが・・・。



デデーン!!

・・・はい。皆さんおなじみM249 MINIMIです。




今日のゲームではこの銃が相手チーム攻略のカギになったと思います。
自陣はどこにミニミを配置して敵の進行を防ぐか。敵陣は、牽制などでいかにミニミの注意をそらし、他の人員がその隙に回り込むなどして仕留めるか。
作戦が物を言うゲームになったと思います。




ブッシュが薄い中、接敵した状態の撃ち合いでミニミを相手にしてしまったらひとたまりもありません。
実際私も思い切って突撃したものの、すぐにバリケードや石柱に身を隠す羽目になり、ちょこっと顔を出したところをすぐさま打ち抜かれてしまいました・・。




そして、今回は特別ルールとして「英雄戦」というゲームを行いました。
ルールは攻撃陣営と防御陣営とで東西に分かれます。
防御陣営には人数を多く振り分け、フルオートで撃てます。しかし、決められた場所内でしか動くことができません。
逆に攻撃陣営の人数は少なく、セミオートです。その代わりに自由に動くことができます。
かなり攻撃側は不利ですが、だからこその「英雄戦」でしょう。
防御側は7人、攻撃側3人としました。




ゲームの様子ですが、やはり攻撃側が苦戦を強いられていました。
行動範囲が定められているとはいえ、高台から丸見えな上ロングレンジでも当たることは当たるので、下手に近づくことはできません。



「と、遠い~icon10




攻撃側は分散しながらジリジリと詰め寄っていく忍耐力のいるゲーム模様となりました。


2、30分の長時間の戦闘の末、攻撃側が勝利しました。
お疲れ様でした。
時々こういう変わったルールで遊ぶのも良いかもしれませんね。


~今日の一枚~


戦地で実際に運用している姿を捉えたような感じだったので気に入りました。戦場レポとして雑誌に載ってそう。




余談ですが、バイポッドを使って伏せ撃ちしている姿ってすごく様になっててかっこいいと思っているのは私だけでしょうか・・・?




いつもの集合写真。
今日は皆さんお疲れさまでした。


~終了後堤防にて~


青空を眺めながら己の友情を確かめ合う二人。なんとホモホモし(ry 微笑ましいことだろうか。

以上、Barrageがお送りしました。  

Posted by Hiyorikawa at 03:27Comments(1)2012年度