プロフィール
Hiyorikawa
Hiyorikawa
金沢工業大学の学生によるサバイバルゲームチーム(非公式)です。
加入希望の方はレギュレーション、新入生募集、入門編の各記事をよくお読みください。入会は年中通して募集しております。
連絡は当ブログ右上「オーナーへメール」よりどうぞ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2011年01月20日

イラクアーマーとか88式鉄帽とか

おはようございます。
島です。

私は陸自装備なのですがヘルメットがPASGTヘルメットに陸自迷彩のカバーをかけたものだったり、戦闘防弾チョッキI型が旧式化してきているということで更新しました。

まずは88式鉄帽。
PASGTヘルメットから88式鉄帽レプリカに更新しました。
(PASGTヘルメットと88式鉄帽の違いが分かるようになってきたら変態だと思います。)

帽体は某オクに出ていたFRP製のレプリカです。
外観、成形ともに良い感じでカバーに大きな皺が出来ることもありません。
ただ、帽体の厚みが薄く強度的に不安な面があります。

そのうちツノ(JGVS-V8)も生やしてみたいですね。


次は戦闘防弾チョッキII型。
戦闘防弾チョッキI型からII型に更新しました。
いわゆるイラクアーマーというやつです。

I型と違いモジュラーベストになっており、前後のポケットにプレートを挿入することも出来ます。

ただ、このモジュラーテープ、独自規格なんですよね。。(右が普通のMOLLE)

ALICEクリップでの装具の取り付けに対応しているとかなんとか。

とりあえず、BHI製のM4用マグポーチは取り付け出来ましたが、編み込んで固定されているのはマグポーチの下部と上部だけでテープの側面のテンションで止まっている感じです。
(テープの横幅もMOLLEより若干狭い)

BHIの陸自迷彩のマグポーチはスピードクリップによる固定なので使用するのは辛そうですね。

最後にALICE装備(戦闘装着セット)に装着していたポーチを付けてみました。

どうなんだこれ…。
持っている服(?)の中では一番高いので、おしゃれに着たいですね。


ちなみに当チームでは来年度から陸自迷彩(2or3型)が正装となるので、そのうち陸自装備入門なんかもしたいと思います。






同じカテゴリー(陸自)の記事画像
64式小銃用 照準眼鏡取付具
ツノ生えました
64式小銃とか
同じカテゴリー(陸自)の記事
 64式小銃用 照準眼鏡取付具 (2011-08-03 05:08)
 ツノ生えました (2011-07-29 17:25)
 64式小銃とか (2011-06-07 00:50)
Posted by Hiyorikawa at 07:17│Comments(2)陸自
この記事へのコメント
こんにちわ。 
ブラホのスピードクリップのポーチは、マリスクリップに取り替えて使うといいと思いますよ。
Posted by 名無し上等兵 at 2011年01月21日 23:07
>名無し上等兵さん
コメントありがとうございます。
それも考えましたが、どちらにしろポーチとベストが直接固定されない(動きそう)ので正直使用する気がないです…。
Posted by 島 at 2011年01月28日 02:22
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。