プロフィール
Hiyorikawa
Hiyorikawa
金沢工業大学の学生によるサバイバルゲームチーム(非公式)です。
加入希望の方はレギュレーション、新入生募集、入門編の各記事をよくお読みください。入会は年中通して募集しております。
連絡は当ブログ右上「オーナーへメール」よりどうぞ。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人

2015年07月05日

5月24日ゲームレポ

 遅れましたが、5月24日のゲームレポです。就活やらなんやらで1か月以上も放置していました。本当に申し訳ない。内定ほしいです

 うろ覚えで記事を書いていきます。この日は5月の終盤で、春と夏の丁度中間に位置する気温だったと思います。暑かったです。徹夜明けで一睡もしていなかったのもあり、私自身は数ゲームほどしか参加していません。すぐバテてしまったしね。しょうがないね。次回からはしっかりと睡眠をとっていきたいと思います。徹夜の要因はスマブラです。 あと写真もまともに撮っていません。すいま千円



 今年度、新入生とOB(?)の方々を含めたゲームでした。人数のほうは忘れました。まぁいつも通りでした(適当)。ただ、問題は以前まで使っていたフィールドが無くなってしまったため、新フィールドで開催したことですかね。とにかく、ブッシュが濃く、そのうえセーフティゾーンまでの距離も長く、スタート地点まで行くだけで体力が消耗されてしまうほどでした。ちなみに、ブッシュの濃さはものすごかったです(小並感)。だって参加者の身長を超えるレベルの高さが生い茂っていましたし・・・。要開拓ですね。





これゲーム中の写真ですが、まじでやばい。何度も言いますが、ブッシュの濃さがやばい。セーフティからだとまだわかり辛いかもしれませんね。


フィールド入場したぼく視点。こんなんまともに撃ち合えるわけないだろ!いい加減にしろ!案の定ゲーム進行も結構遅かった気がします。




見るからに疲れが漂う背中。いやまじで疲れるよ。ぼくは来た当初から疲れてたけど






何気にセーフティゾーンからの射撃って楽しいよね。1度のゲームに使う弾数の半分以上をここで使ってしまうのは私だけですか?




  マシンガンナーが増えてたゾ。軽機関銃好きな私にとってこれは嬉しいゾ。他のライフルを圧倒する装弾数、見た目から漂う暴力的な存在感、所持することによる安心感。みんなも軽機関銃持とうな!でもミニミより軽くて構えやすくて嫉妬しちゃうんだよなぁ・・・。じゃあオラオラ(前線に)来いよオラァ!!



来てくれた1年生。各自独特な銃を持ってらっしゃる・・・・・。色塗ったり自作したりとかね。それが普通に使えてるのがすごいよほんとに。この同好会の技術レベルがどんどん上がっていくのを実感できます。
なんか装弾数とかのレギュレーションがガバガバになってたので一度確認をしたほうがいいかもです。これもう(何発撃てばいいのか)わかんねぇな。
あと、初夏(?)に近かったとはいえ、割と暑かったです。みなさん、熱中症や怪我には気をつけましょう。


PS.今回僕はローダーを忘れました(半ギレ)。






同じカテゴリー(2015年度)の記事画像
9月20日ゲームレポート
2月15日ゲームレポ
同じカテゴリー(2015年度)の記事
 9月20日ゲームレポート (2015-09-22 13:06)
 2月15日ゲームレポ (2015-02-17 17:45)
この記事へのコメント
KITサバイバルゲーム同好会の皆様、こんいちは、お疲れ様です。
Posted by ICS AIRSOFTICS AIRSOFT at 2015年08月13日 16:29
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。